極楽マダム 東京日和

アクセスカウンタ

zoom RSS タイ料理レストラン『バンコク』

<<   作成日時 : 2009/05/15 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここのところ無性に食べたくて仕方がなかったタイ料理。
お友達との集まりがある時なども、タイ料理が食べたいとリクエストして何軒か行ってみたものの、求めている味にピタッと当てはまらず、不完全燃焼状態が続いていました。
こうなったら‘あそこ’だ〜!!と、先日夫と出かけたのが、六本木にあるタイ料理レストラン『バンコク』
六本木に古くからあるタイ料理店で、夫が以前行って美味しかったからと連れて行ってくれました。
ちょこっと裏道に入った所にあり、通りがかりでふらっと入る雰囲気のお店ではありませんが、店内はそれなりに混んでいて、次々とお客さんが来店するので味は確かなのでしょう。

久しぶりなこともあって王道系ばかり選んでしまいましたが、シンハービールをお供に食べるのにはぴったり。

ヤムウンセン(春雨のサラダ)
画像

ムートートクラティアムプリックタイ(豚肉のにんにくこしょう揚げ)
画像


トムヤムクン(エビの酸味と辛いスープ)
画像

    ガパオ(鶏ひき肉のバジル炒め)
画像



いや〜。これぞ私が求めていたタイ料理♪♪♪
がつんとパンチのきいた味が本場と変わらず、大満足。
ようやく美味しいタイ料理にありつくことができました。
タイ人の店員さんとちょっとばかりタイ語で会話をして喜んでいる夫(笑)を見ながら、バンコクでの生活を懐かしく思い出し、タイが無性に恋しくなりました(涙)。

本場の安くて美味しいタイ料理の味を知ってしまったがために、日本人向きにアレンジされた、辛くない上品な味付けのタイ料理や、エスニックと銘打ってベトナム料理もタイ料理もインドネシア料理もごちゃ混ぜになっているようなものは、どうにもこうにも満足できず・・・・。
オシャレな雰囲気のタイ料理店や高級店ほど、この味は違う〜と思うことも多く、日本では決して安くないお値段なのに、この味?!・・・とがっかりすることもしばしば。
タイ料理に関しては、少しばかりうるさい女になっています(笑)。

次回から、タイ料理が食べたくなったら迷わずこちらのお店に直行することにしよおっと。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も同感です。
タイに住んだ者にとっては、味付けや辛さがマイルドな日本のタイ料理は
物足りないと思っちゃうんですよね。
お料理としては美味しいのですが・・・。
↑のお写真を見てたら、私も無性にタイ料理が食べたくなってきました〜。
Pao
2009/05/17 01:17
Paoさん。やはり本場の味にかなうものはありませんね。
日本のタイ料理は上品な味付けのところが多いような気がしますが、気候や水の差も大きいような気がします。
タイ料理は、息苦しいくらいの暑さの中で汗をかきかき食べるからこそ、美味しいのでしょうね。
これからの季節、気温の上昇と共にタイ料理が恋しくなりますよね〜(笑)。
Tamax
2009/05/18 00:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイ料理レストラン『バンコク』 極楽マダム 東京日和/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる