『RESTAURANT ISHIDA』

昨日は、バンコクから本帰国したお友達との久しぶりの再会ということで、銀座のフレンチレストラン『RESTAURANT ISHIDA』でランチを。
お手頃価格ながら美味しいフレンチが食べられるお店として、以前知り合いから教えていただいたお店です。
こじんまりとしたお店は決して華美ではありませんが、きちっと整えられたテーブルは気持ちがよく、店内はあっという間に満席に。

ランチメニューは dejeuner A~Cまで3種類ありますが、この日は体調も万全だったので、5品いただけるBコースをお願いしました。
前菜2品、お魚料理1品、メイン1品、デザート1品をそれぞれ数種類の中から選択するコースで、各お皿が小さめのポーションになっています。

まずは前菜に‘鮮魚のカルパッチョ サラダ仕立て’と、本日のスープで‘ビシソワーズ’。
前菜は特にインパクトがある感じではありませんが、普通に美味しくいただきました。


画像


画像




お魚は‘鮮魚のポワレ’。
白ワインとバターのソースが美味♪

画像




お肉料理は‘大山地鶏のコンフィ’を。
外側はパリッと香ばしく、中はジューシーで柔らか。
塩加減もちょうどよく、鶏肉の美味しさが良く出ている一品でした。

画像




こちらはお友達が選んだ‘小鴨のロースト’。

画像




デザートには‘クリームブリュレ’。

画像



デザートは他にも食べたいものがあって悩んだのですが、先日ポールボキューズで食べたものと比べてみたいということもあり、クリームブリュレをお願いしました。
バルサミコのアイスクリームが乗っていて、その爽やかな甘酸っぱさとクリームブリュレの濃厚さがよくあっていて、非常にバランスがよくて美味しかった♪
あくまでも私の好みですが、こちらのお店のクリームブリュレに軍配が上がりました。


食事の前には5品も食べられるかしら・・・と思いましたが、全体的に軽めの味付けと小さ目のポーションなので、何のことはなく、ぺろりと完食。
この内容に食後の飲み物がついて\3,150と、非常に良心的なお値段です。
ランチタイムにはグラスワインが\630というのも、嬉しいサービスで、この日はグラスワインの白をいただきましたが、すっきりした飲み口で、暑い日のランチ時に飲むのにはぴったりなものでした。
過剰でないサービスもとても好感が持て、気持ちよく美味しいお料理がいただけるお店として、店内がお客様でいっぱいなのも頷けます。
予約の電話をした際の対応も非常に感じがよく、期待して伺ったのですが、その期待を裏切らない素敵なお店でした。

1年と数ヶ月ぶりにお会いするお友達の無事な帰国をお祝いし、積もるお喋りも尽きず、ランチの後には最近気に入っているカフェに移動して、更に喋る、喋る(笑)。
グルメで、ワインにも精通しているお友達なので、これからまた日本で色々とご一緒していただくのが楽しみです。


さてさて。飽食三昧でお気楽な生活をしているように見える私ですが、これから暫く続くであろう労働に備えての栄養補給?という、ちゃんとした理由があってのこと(笑)。
うーん。本当はただの現実逃避かも・・・(汗)。

実は、タイに行っている間、人に貸していた自宅が空くことになり、来週後半に引越しをして自宅に戻ることになりました。
荷物のパッキングは引越し業者さんにお願いするのでそれほど用意も必要ないのですが、今は不用品を処分するのにひたすらゴミと格闘する日々。
昨年タイから帰国した際にもかなり物を処分したはずなのですが、日々生活していると、細かい物などの不用品が増える増える・・・(汗)。
日本はゴミの分別も細かいですし、収集日も決まっているので、ごみ収集日の日程とにらめっこしながら、「不燃物の収集は○○日が最後だから、それまでに用意しなくては・・・」といった感じで、ゴミのことばかり考えています(笑)。
毎回、引越し前にはゴミのことばかり考えて、夢にまで出てくるほどのゴミ女と化します(苦笑)。
引越しすることを知っているお友達からは、ブログを見る限り、引越しをする気配が全く感じられないけど大丈夫なの~?と、心配していただくほどですが(苦笑)、ちゃーんとゴミ女してますので、ご心配なく。
頭の中ではゴミのことを考えながらも、しっかりフレンチを食べる!!という、支離滅裂状態ですけどね(笑)。

暑さの中での引越しはかなり憂鬱ですが、栄養補給は万全なので、頑張らなくては・・・!!








この記事へのコメント

2008年07月31日 21:08
Tamaxさん、お引越し、大変ですね~。1年程でそんなに不用品が出ましたか?我が家は8年引っ越しをしていなかったので、それはそれは大変でした。でも、香港ではいつゴミを捨てても大丈夫なので、その点では楽ですね。熱い最中のお引越し、大変だと思います、お疲れが出ませんように。
2008年08月01日 00:04
noodleさん。今回は大物家具などの不用品はないのですが、1年も経つとあっという間にいらない物が山のように積み重なっています。日頃から小まめに整理していればいいのですが、ついつい面倒くさくて。
それにしても8年分の荷物の整理はどんなに大変だったことか・・と、考えただけで倒れそうです。
結婚以来、同じ家に8年も住んだことが無いのですが、もしそういう状況になったら、我が家は凄まじいことになること間違いなしです。
引越しが多い分、いつも物を処分しているはずなのに、捨てても捨てても物が増えるのはなぜ~(笑)。
ゴミの夢を見ない程度に頑張りマース。
Elflower
2008年08月01日 06:53
Tamaxさん、こんにちは☆
お引越しされるんですね、ご自宅に戻れるのは喜ばしいことですが、荷物の整理って大変ですよね。
どうしてこんなにモノが増えるんだろうって、自分でも呆れます。
アメリカは、やっと分別ゴミに対する認識が出てきたところで、分別も曖昧で、いろんなものを一緒に捨てても問題になりません。
一方、日本は環境問題に敏感だし、土地も狭いからゴミを埋めるってわけにもいかないし、処理が大変なんでしょうね。
ブログを拝見する限り、全くお引越しで慌しい雰囲気が漂わないのは流石ですね(笑)。
暑いでしょうから、お引越しの準備には気をつけてください。
ネネちゃん、ゴルちゃんは、お引越しとなると神経質になるのでしょうか?
そのあたりは、猫と暮らす私としては興味があります♪
MIAW
2008年08月01日 07:48
いよいよ、ご自宅に戻られるのですね。
私は昨年、本帰国も含め3回引越しをやりましたが、真夏の引越しが一番体力を消耗しました。くれぐれもお気をつけて下さいませ。
私もバンコクでかなりのものを捨てて帰っても、次の引越し、また次の引越しで、合計押入れ2つ分くらいの物を処分いたしました。
ゴル&ネネちゃんは、前に住んでいたお家だとわかるかしら?
早く落ち着くといいですね。
ナイスパー
2008年08月01日 08:54
暑い最中のお引越し、大変ですね。
でも、Tamaxさんは、そんな時ですら、
優雅に見えてしまいます~♪
ついにご自宅に、戻られるのですね~。
ご自宅近辺の素敵所のお話も、
と~っても楽しみにしております。
どうぞ、お引越しのお疲れが、
出ませぬ様に・・。
macchan
2008年08月01日 08:56
メインのお食事の話題より引越しの話題がメインになり恐縮ですが、
何度もご経験されているとは言え大変ですね。
我が家はバンコクへは夫婦別々の所から行き、自宅もそのまま、
引越し荷物があまりに少なく業者さんに「これだけ?」と
呆れられましたが、それでも「引越し」は面倒でした。
今一時帰国中で独身、外食、それでも自宅にいればゴミは出ます。
申し訳ないけど、収集日の今朝も有難く捨てさせていただきました。
増やさない為には捨てるしかありませんので、
暑い中大変ですがゴミ出し頑張って下さいね。
2008年08月01日 09:31
いよいよお引越しですか~。
日本はゴミの分別が厳しいなと、帰国して実感してます。
タイに行く前に日本に残した荷物は今となってはほとんどいらない物
になってしまって・・・どうやって処分しようかと思案中です。
暑い中、荷物の整理は大変ですが水分をしっかり取って頑張ってくださいね~。
2008年08月01日 20:33
Elflowerさん。自宅に戻れる引越しなので嬉しいことは嬉しいのですが、何でこんな真夏に・・・って感じです(苦笑)。
ホントに物ってすぐに増えますよね。特に雑誌や本、書類、郵便物、パンフレットなどなど紙類のゴミが出てくる、出てくる。自分でも呆れています。
引越しの慌しさが漂わないのではなく、暑さを言い訳にのらりくらりやっているからなんです。ちょっと労働しては涼んで冷たいものを飲んだり、パソコンの前に座って現実逃避したり・・・。ちっとも進みませんが、いい加減エンジンをかけないと、そろそろまずくなってきました(汗)。
ゴルネネは今のところ、全く他人事ですが(笑)、ダンボール箱を組み立てれば必ず中に入るし、物を引っ張り出して整理を始めれば、上に乗っかってるし・・・と、引越し時はお邪魔くんです(泣)。←これも作業が進まない原因なんです。トホホ・・・。
2008年08月01日 20:44
MIAWさん。ようやく自宅に戻れることになりましたが、よりによって、なぜこんな暑い時に?って感じです。
MIAWさんも昨年は短い期間に3回も引越しされたのですね。引越しは心身共に消耗するので、本当に大変でしたね。
物はあっという間にどんどん増えていきますよね。毎回引越し時にかなり処分しているはずなのに、何ででしょう?
日本はゴミを捨てるのに有料だったり、分別や収集日などきちんとしなければならないので、大変です。
ゴルネネは、のほほんとお気楽な生活をしていますが、一応動物的嗅覚は持ち合わせているので、多分自宅のことは覚えているのではないかと思います。
タイに行っている間にトランクルームに預けていたソファーを帰国後出した時にも、ゴルが自分の体重でへこませた窪みをちゃーんと覚えていて、真っ先にそこに乗っていましたから(笑)。
何とか頑張って、早く落ち着いた生活になるように頑張りま~す。
2008年08月01日 20:53
ナイスパーさん。いよいよ現在の住まいともお別れです。
アクセスがよく大変気に入っていたので、ちょっと残念ですが、自宅に戻れるのはやはり嬉しいです。ナイスパーさんにはご近所情報など、色々と教えていただいて、助かりましたよ~。

汗だくで、首には‘冷えピタひんやりベルト’を巻いて、必死にゴミ袋にゴミを詰め、うろうろしては邪魔をする猫を「こら~っ」と、怒鳴ってみたり・・・。優雅なんてものとは程遠い状況です(苦笑)。トホホ・・。
引越しが落ち着いたら、自宅周辺の探索をするのも、今から楽しみです。
2008年08月01日 21:09
macchanさん。日本への一時帰国、楽しんでいらっしゃいますか。
タイより暑くてびっくりされているのではないでしょうか?
macchanさんは日本のご自宅はそのままで、タイに行かれているのですね。理想的な状況ですよね。ご自宅に荷物を残して行かれるので、バンコクへも少ない荷物で行かれますしね。
我が家は引越しの度に、荷物があまりにも多くて引越し業者さんに呆れられているのですが、今回も荷物の多さからか?、前日から梱包しないと間に合わないと言われてしまいました(汗)。
引越しの度に物を処分しているはずなのに、着実に物が増えていくのはなぜ~? なーんて、他人事のように言ってる場合ではないので、せっせとゴミ捨てに励みマース。
2008年08月01日 21:16
Paoさん。ようやく自宅に戻れることになりました。
そう。バンコクに行く時にトランクルームに預けて行った荷物が戻ってきた時には、何でこんなガラクタのような物が・・・と、がっかりしましたよー。洋服なども流行遅れで変だし。。無くても支障のない物ばかりで、ずいぶん処分したはずなのですが、1年もすると、着実にまた新たな不用品が出てくるのですよね。
普段は捨てられなくても、引越しの時には次第に面倒になって「えーい。捨てちゃえ!!」と思い切れるので、物を処分するチャンスかもしれないです。
暑くてやる気が出ない日々ですが、労働の後の一杯を楽しみに、頑張りマース。
2008年08月03日 02:44
Tamaxさん「ゴミのことばかり考えている」というのは良くわかります。
日本に帰国したときは本当にゴミの日、ゴミの日とばかり・・念仏のように
ちょっと明け方だしいいかなぁと思ったら尽かさず隣のおばさんに「まだよ」ってぴしゃり、あ゛ーまたまた階段を登りマンションのベランダに移動したことも、、引越しするたびに「もう物は買わない」と宣言もついつい忘れてしまいます。
夏なので夏ばてせずにがんばってくださいね。私もそろそろ引越ししたい←二年半ごとに引越ししているのでそろそろそんな気分に(笑)
Vert
2008年08月03日 17:09
お引越しされるのですね。
暑い時期で大変だとは思いますが、がんばって下さいね。
私は捨てられない人なので、モノがたまりにたまってしまっていて・・・お引越ししたら、思い切って片付けられるのに・・・と常々思っています。
でも、この夏のお休みにはお引越しするつもりで片付ける決意です。(笑)
2008年08月03日 19:17
日本で 引越し、ゴミのやり場を 考えるだけで くらくらしそうです。。 日本は 週に2回しか 取りに来ないででしょう?それに 分別するごみ。。 くらくら~~~!!
素敵なランチを食べながら ゴミを考えるタマックスさんの姿を想像して笑っちゃいました!!
2008年08月03日 23:01
madame okamiさん。日本はゴミを捨てるのも一大事なのです(笑)。
私もタイで緩すぎるゴミの捨て方をしていたもので、日本に戻ってきてからは、区から発行されているゴミの捨て方マニュアルのような紙で一々チェックしながら、分別してました(汗)。
最近はようやく慣れましたが、それでも引越し時のゴミ捨てのスケジュールには頭を悩ませています。
okamiさんは定期的にお引越しをしたくなるタイプですか?
私はずーっと引越しなしで、同じ家で落ち着いて生活するのが夢です(苦笑)。
取り合えず、ご飯だけはいっぱい食べて頑張りマース。
2008年08月03日 23:12
Vertさん、ありがとうございます。
引越しが多いので、その度に物を処分しているはずなのですが、ちょっとの間に物がどんどん増えていくのは何で~?と、不思議です。
やっぱり物を買っているのでしょうね。って他人事みたいに言ってますが・・(笑)。
私も引越しが無ければ、色々と言い訳をして、片付けなどしないと思うのですが、終わってしまえば、物が少なくなってすっきりしますよね。
Vertさんも夏休みのお片づけ、頑張ってくださいね。
2008年08月03日 23:19
cookieさん。そうなんです。ランチしながらも頭の中はゴミ、ゴミ・・。
引越し前はいつもゴミ女化して、ゴミの分別のことは私に何でも聞いて!状態です(笑)。
私が住んでいる区は、可燃物が週2回、不燃物、資源ごみが週1回なので、特に不燃物、資源ごみを捨てるのには頭を悩ませています。
引越し時最後に出たゴミをどうするかが今の課題です。←情け無いわ~(苦笑)。