綱町三井倶楽部

抱えていたプレゼンが土曜日にようやく終わり、只今腑抜け状態・・・・(苦笑)。
ぼーっと過ごしたいところですが、Plaisir11月のレッスンや12月のクリスマスレッスンの準備などなど、こなさなければならないことが山盛りで、そんなわけにもいかず。
老体にムチ打って、通常業務再開です。


ブログの更新も滞っていたので、もうすでに2週間ほど前の話ですが、夫が企画したパーティーが綱町三井倶楽部であり、私も行ってまいりました。
今回のパーティーの趣旨は、ワインの資格試験の合格祝い&ワイン好きな方たちの集いでしたが、関係ない私もちゃっかり便乗。
この日の参加者は30人ほどでしたが、皆さん素敵にドレスアップしていらして、とても華やかな集いでした。


この日はとても暖かい夜だったので、まずはお庭に出て Guy Charlemagne Reserve Grande Cru Brut NVで、シャンパンタイム。
広い庭園貸しきり状態で、気持ちの良い外シャンとなりました。
画像


その後室内に戻り、宴の開始。
ゴージャスなシャンデリアが煌くお部屋で、お席はテーブルごとにABCD・・と札がおかれ、一昔前の結婚式の宴席のようでしたが(笑)、それもまた三井倶楽部らしいところ。
画像


画像


お料理の写真はあまりうまく撮れているものがないので、少しだけ。

画像


画像


ワインはこの日のお料理に合わせて、予め、三井倶楽部のソムリエさんと夫が相談して決めたもの。
順番に
Marc Kreydenweiss Riesling 2008 アルザス 
Berry's OwnSelection Berry's Meursault 2008 ムルソー
ちなみにこのワインは、4月の英国王室のロイヤルウエディングの際、公式午餐会で供されたものだそう。
Bourgogne Pino Noir Chevrot 2008 ブルゴーニュ
Ch.Cadet-Piola 1995 サンテミリオン グランクリュ


都心のど真ん中にありながら、広大な敷地と歴史ある建物は一見の価値がありますし、普通のレストランではないので、中々入る機会もないでしょうから・・・と選んだ会場でしたが、皆さんに喜んでいただけたようで夫も嬉しそうでした。
そして食事の後には、お宝ワインがたくさん眠っているワインセラーの見学もさせていただいて、ワインラヴァーの方たちの熱い心に火をつけたようです(笑)。

綱町三井倶楽部のことは以前にもUPしたことがありますが、かつて私たちが結婚式を挙げた場所。
懐かしい思い出の場所でもあり、伺う度にとても心地よい時間を過ごせて、その素晴らしさを実感するのですが、今回も色々と無理なことをお願いしたにも係らず、スマートで温かいサービスをしていただけて、本当に有難いことでした。
私も、顔見知りの方、初めてお目にかかる方などと色々とお話をさせていただいたり、はたまたびっくり仰天な再会もあり、楽しい時間を過ごさせていただきました。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

八丁堀女将
2011年11月21日 23:24
ステキなお祝いですね~。さくらさんから聞きましたよー。。
旦那さまさすがです。益々食卓が楽しくなりますのぉ~。羨ましっ♬
ぬくまろ
2011年11月22日 00:14
近くにいながら?!三井倶楽部がこんなに本格的なお料理やワインを貯蔵しているとは知りませんでした。ご自宅でのおもてなしもいつも素敵でいらっしゃいますが、このおもてなしは流石としかいいようがありませんっ!!pricelessとはきっとこのようなことを言うのでしょうね。。
2011年11月22日 00:59
八丁堀女将さん。夫はかなり苦労したようですが、何とか合格いたしました。
とはいえワインについてはまだまだ若輩者なので、また色々と教えてください。近々また女子会もしましょう。
2011年11月22日 01:02
ぬくまろさん。そうなんです。あの敷地内には伝統と格式に守られた世界が広がっていて、中々素敵ですよ。
せっかくお近くですし、ランチやディナーもやっていますので、一度ぜひご一緒しましょう。