『AU CHAT QUI PECHE』

先週、またひとつ歳をとりました。
ここのところ何だかバタバタしていて、特にお祝いなどもいらないわ・・と、可愛い乙女心もすっかり無くしつつある私でしたが(笑)、心優しい(?)夫の計らいで、美味しいものをいただいてきました。

伺ったのは、広尾にあるフレンチビストロの『AU CHAT QUI PECHE』
とあるレストランでのパーティーで、たまたま知り合った方がオーナーをされているお店です。

気取らない雰囲気の店内でいただくお料理は本格的。
ビストロと銘打っているだけあって、アラカルトのメニューがあれこれ有り、ここのところコース料理だとボリュームが凄くて持て余すことの多い私たちにとっては嬉しい限り。

この日もアラカルトから前菜、メインをそれぞれがオーダーして、シャンパン~ワインと共に楽しませていただきました。

画像

画像


画像


フレンチといっても、バターや生クリームこってり系ではないので、ボリュームはあっても意外とすんなり入っていく感じで、丁寧に作られたお料理はどれもとても美味でした。

こちらのお店。ワインの持ち込みも可能で、持ち込み料は何と1,500円と破格値。
持ち込みの際には少しばかり条件などもあるので、ご興味のある方はお店にお問い合わせください。


今年も元気に誕生日を迎えられたことに感謝し、また来年も2人で仲良く誕生日の乾杯ができるよう、これからも健康で、お互いを思いやる気持ちを忘れずに過ごしたいものです。

誕生日などの節目は、これまでを振り返ったり、これからの希望や課題などを見つめ直すという意味でも、忙しさにかまけてスルーしたりしない方がいいなぁ・・・と、ちょっと反省も。
何せ、わが夫。何を隠そう、アニバーサリーなどをやたら覚えているアニバ男子ですから・・・(笑)。





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年12月02日 11:21
素敵な誕生日を 旦那様から。。。ロマンチック!!

美味しそうですね。 日本では 奇麗な盛りつけだけれど、 外人に取れば ボリュームが 少なすぎて 終わったら まだ お腹空いてるってことも 多々!
ここは 外人さん受けしそうですね。東京に行った際には いってみたいな~~。
2011年12月02日 22:44
cookieさん、ありがとうございます。
ロマンチックではないですが、夫は誕生日や結婚記念日などは必ずお祝いしてくれる人です。

日本のレストランの食事はやはり外国の方にはボリュームが少なすぎるのでしょうね。逆に欧米の食事の量の多さにはびっくりどころか呆れたりしちゃいますが・・(笑)。
こちらのレストラン。お味も美味しいですし、ぜひおススメしたいです。
grande-chico
2011年12月04日 19:30
Tamax さん、お誕生日おめでとうございました!!
アニバ男子とは、さすが旦那さま…素敵。

私達も二人で簡単に祝うことが多いですが、ゆっくり食事を楽しみながら、
次の年の事を話す、というのが好きです。
でも、大きなの節目には、感謝の気持ちをこめて、友人を呼んでささやかな
パーティーをする…等もいいかも、と思いはじめました。
イタリア人はパーティ好きが多く、大体ゆる~く気楽にオーガナイズしていて、
こんな感じ(適当)でいいんだ~…と(笑)

素敵な1年になりますように!
2011年12月05日 23:00
grande-chicoさん、ありがとうございます。
最近、記念日は夫に引きずられて・・なんてパターンが多くなりました。かつては逆だったのになぁ・・・(笑)。
お祝い事は人生の節目として、美味しいものを食べながら2人の今後について語り合うのもいいですし、友人をお招きしてワイワイやるのもいいですよね。
イタリア人のパーティーは盛り上がって楽しそう!!
そう。ゆるーくていいのですよね。集まって楽しむことが大切ですから。