3月11日 『Essence』にて

昨日、震災から1年を迎えました。
この1年、1人1人が様々な想いを抱えながら過ごしてきたことと思います。
まだまだ復興の進まない被災地や、大切な人を亡くされた方たちの様子を見て、あの日の記憶や気持ちがまざまざと蘇り、また、被災地の方たちの頑張る姿や笑顔に励まされ、昨日は色々な想いを新たにした一日でした。

そして、昨日は夫の誕生日でもありました。
そう。夫は3月11日生まれなのです。
昨年のこの日は誕生日どころではありませんでしたが、今年は節目の歳を迎えたこともあり、青山にある薬膳中華のお店『Essence』でささやかなお祝いをしました。
こちらのお店では薬膳を意識した中華とワインが楽しめ、中華には珍しくソムリエさんもいらっしゃいます。

イタリアのロゼスパークリングで乾杯。
画像


ワインのお供にチーズをサービスしていただきました。
画像


いただいたお料理は
香菜と押し豆腐と鶏肉のサラダ”鹹魚(ハムユイ)”ドレッシング添え(鹹魚鶏絲芫茜沙津)
画像


海老蒸し餃子(水晶蒸蝦餃)
画像


お米の粉で作ったふるふる蒸しクレープ(叉焼香葱腸粉仔)
画像


蒸したて豆乳豆腐の麻婆仕立て(麻婆豆腐花)
画像


中国たまり醤油を使った香ばしい焼きそば(豉油皇炒麺)
画像


杏仁マンゴープリン(陰陽布甸)
シェフの計らいで、お誕生日メッセージ入りのプレートに。
このメッセージのアルファベットは大根で作られています(笑)。
画像


素材を生かしながら、薬膳のスパイスを織り込んだ味は、優しい味わいながら旨味もたっぷりで、どのお料理も非常に美味しくいただきました。
薬膳というと漢方薬臭いイメージがありますが、そのイメージを覆す美味しさです。
アラカルトでいただいたのは今回初めてでしたが、品数豊富なメニューからおススメなどを聞きながら選ぶ楽しさもあり、またお腹の具合によって量を調節することもでき、とても満足度の高い内容でした。
お料理は1人分ずつお皿に取り分けて出していただけるので、どーんと大皿盛り的な中華とは一線を画すオシャレさ。
店内には女性のお客様も多く、女性受けするのがよくわかります。

こちらの薮崎シェフと夫が知り合いということもあり、色々とお心遣いをいただき、とても良いお誕生日祝いになりました。
元気に節目の歳を迎えられたこと、そして家族をはじめ周りの方たち全てに感謝し、また、一年前のこの日のことにも想いを馳せ、夫も非常に感慨深い誕生日となったようです。






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2012年03月13日 15:13
中華とは思えないほどにお洒落できれいな中華料理ですね。
写真も上手で素敵です。

極楽マダム、ナイスなHNです♪
2012年03月13日 23:46
達さん。コメントありがとうございます。

こちらのお店は美味しいのは勿論、お皿の使い方や盛り付けなど、とてもセンスがよく素敵なお店です。

HNの極楽マダム。友達にはよく笑われます(汗)。
minoise
2012年03月14日 00:09
TAMAXさん。旦那様、そうだったんですね。いろいろと思いはあると思うけど何はともあれおめでとうございます♬HappyなBDができて本当に良かったですよ。
被災地のためにも今年もまた笑顔で頑張ることが大事なのかもしれませんね!!
2012年03月14日 23:35
minoiseさん、ありがとうございます。
ささやかながら夫の誕生日の乾杯ができてよかったです。

ここ最近ちと疲れ気味の私ですが、パワーあふれるminoiseさんを見習って、出来ることから細々と頑張りマース。