テーマ:

シャンパーニュメゾンを訪ねてエペルネへ

カッラーラからパリに戻り、翌日はシャンパーニュメゾンを訪ねるために、パリから列車で一時間ほどのエペルネに向かいました。 8時半過ぎにパリ東駅を出発予定の列車の予約をしていたので、30分以上前には駅に到着していたものの、待てどくらせど列車が来ない・・・。 結局一時間以上遅れての出発となりましたが、時間に正確な電車に慣れている日本人にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Forte dei Marmi (フォルテ・ディ・マルミ)

間があいてしまい記憶も薄れつつありますが、イタリア旅行の続きです。 カッラーラ最終日は朝から快晴。 この日は午後遅い便でパリに戻る予定でしたので、アルスアプアともお別れ。 Kazukoさんやリンダ、ジジとの再会を約束し、名残惜しみながら出発です。 フィレンツェ辺りのアウトレットに寄ってからピサの空港に向かおうかと思っていたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マリアにパスタを習う!!

カッラーラ三日目は朝からどんより雨模様。 でも、この日は楽しみにしていた予定があったので、雨も何のその。 予定というのは、 Ars Apua のKazukoさんが仲良くしているマリアのご自宅に伺って、イタリア料理を教えていただくこと。 マリアはお料理は勿論、家事全般に渡って非常に優れたスーパー主婦。 ご自宅にいつ行っても美し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴォルテッラ(Volterra)

カッラーラ滞在2日目。 空はどんよりと厚い雲に覆われ、朝から小雨がパラパラ。 天気予報では終日雨とのことでしたが、この日はマレンマ周辺へのドライブを予定していたので、知人ファミリーの車に乗せてもらい出発。 マレンマの辺りは、スーパートスカーナワインの産地でもあります。 ぶどうの収穫はとっくに終わっている時期でしたが、広大なトスカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『LOCANDA LORENA』

イタリア カッラーラの続きです。 カッラーラに着いた日は、宿泊先であるアルスアプアに荷物を置いたらすぐに夕食を食べに出発です。 カッラーラ在住の知人ファミリーが連れて行ってくれたのは、トスカーナとリグーリアの州境を越えたポルトヴェーネレ。 ポルトヴェーネレは世界遺産にも登録されている景勝地です。 ポルトヴェーネレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gallelia Alus Apuaの看板猫

宿泊先 Gallelia Alus Apua の看板猫のジジとリンダに再会できたのも嬉しかった~。 2匹とも変わらず元気でいてくれてよかった!! ジジ リンダ 2匹は毛並みが艶々。 広い敷地内を自由に動き回り、ご飯も温かい寝床もあるし、たっぷり可愛がってもらってきっとストレスがないんだろうな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆イタリア カッラーラ☆

イタリア・ピサの空港からはレンタカーを借りて、迎えに来てくれた知人ファミリーに先導してもらいカッラーラへ。 カッラーラはトスカーナの北側、リグーリアとの州境に位置する、海と大理石の山に囲まれた街です。 日本のガイドブックなどで紹介されていることは少ないのですが、大理石の産地として、遥かミケランジェロの時代から彫刻家たちが質の高い大理…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆パリ☆

3年ぶりのパリでした。 今回の旅のメインはイタリアのトスカーナ地方でしたが、日本からパリ経由のフライトで向かったので、イタリア滞在の前後、パリにも数泊しました。 前日の夜にパリ入りし、この日の午後にはイタリアのピサに向かうスケジュールだったので、午前中はマドレーヌ界隈でお買い物。やってきていきなり買い物というのも何ですが、この後…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本に戻りました。

暫く日本を留守にしていました。 今回の行き先はパリとイタリアのトスカーナ。 滞在中小さなハプニングはありましたが、そんなことも旅のよきスパイス。 楽しかった旅の想い出をぼちぼち綴っていきたいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコクより戻りました。

月曜日の早朝、バンコクから戻りました。 戻って早々、残っていた6月分のレッスンとその準備などでバタバタと時間が過ぎてしまいましたが、ようやくパソコンに向かう時間ができたので、少しばかりバンコクのご報告を。 今回は友人との2人旅。 ただし、お互いに我が道をゆく(笑)大人な私たちは、往復の飛行機は別々。 現地の空港集合、解散の気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆パリ最終日☆

パリ最終日はようやく晴れ。 最終日は、今回の旅行の目的のひとつである、現地での食材の買出しにひたすら歩きまわりました。 そのうちの一軒。 オリーブオイルの老舗 『A L'OLIVIER』 ここのオリーブオイルやフルーツヴィネガーが好きで愛用しているのですが、パリに行ったらぜひ本店をのぞいてみたいと思っていたもの。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カッラーラより再びパリへ

もう既に、遥か昔のことのように思えるパリ&イタリア旅行。 既に記憶もあやふやになってきていますが、何とか思い出せるうちにUPしちゃいますので、もうしばらくお付き合い下さい。 さて。イタリアを後にし、パリのオルリー空港に着くと、もう既に暗くなっていてまたもや雨(苦笑)。 その晩は20数年ぶりにムーランルージュのショーを見ようと予…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イタリアで出会った猫たち

イタリアではたくさんの猫たちに出会いました。 チンクエテッレのピザ屋さんでお昼にピザやフォカッチャを買ってお店の前で食べていたら、一匹の野良ちゃんがとことこやってきて、立ち食いをしていた男性陣の足元ですりすり。 ベンチに座ってピザを食べながらそれを見ていた私。 その野良ちゃんとふと目が合った瞬間、何かを感じあってしまった?! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『Ristorante Venanzio』

この日の夕食はコロンナータ(Colonnata)にある『Ristorante Venanzio』にて。 コロンナータはカッラーラの山の中腹にある村で、昨日アペリティーボでいただいたラルドの産地です。 ホテルのある辺りから、急な山道をグルグルと車で20分ほど登っていくと到着です。 この頃には再び雨が激しく降ってきていたので、周りの景…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆カッラーラ2日目 その2☆

リヴィエラの景色の良い海岸線を走ってチンクエテッレへ。 チンクエテッレとは、リヴィエラの終点、ラ・スペツィアに等間隔に並んだ五つの漁村のことを言いいます。 雨は上がったものの、風が強く、晴れたり曇ったりとアヤシイお天気だったので、この日の海はかなり荒れていました。 お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆カッラーラ2日目 その1☆

イタリア カッラーラ2日目。 朝起きたら、雨・・・。 朝食を食べているうちに、ザーザー降りに・・・。 昨日あんなにキレイな夕焼けが見れたのに・・・と、しょんぼりしながら、ホテルで飼われている猫ちゃんたちと遊んでいたら、雨があがり次第に空が明るくなってきた♪♪ よしっ(笑)!! この日午前中はカッラーラの街を案内していただき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『CICCIO』

お楽しみの夕食は、Bocca di Magra にあるレストラン『CICCIO』に連れて行っていただきました。 Bocca di Magraは、トスカーナ州とリグーリア州の境目にあたり、地中海につながる川の河口にある小さな漁村だそうですが、近年ではヨーロッパのお金持ちの方達の避暑地となっているそうで、お店の近くのマリーナには、豪華なク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イタリア トスカーナ州 カッラーラ

昨晩は、毎年恒例 Blue Not TokyoにINCOGNITOのライブを聴きに行ってきました。 いつもは平日の夜に行くことが多いのですが、今回はたまたま土曜日の夜に予約。 土曜日は平日よりも開演時間が早いことを知らずに、いつもより少し早めに着いたので整理券もらってから、近くで夕ご飯を食べて・・・なんてのんびり構えていたら、既にフ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

☆パリ3日目☆

パリ3日目もやっぱり雨。 朝から降ったり止んだり・・・。 前日たっぷり睡眠をとったお蔭で、何とか熱も下がり復活したので、午前中はオランジェリー美術館に。 こじんまりとしながら見ごたえのある作品があり、あまり疲れずに全部見れるのがちょうどいい感じ。 この日はたまたま入館料フリーの日だったのですが、それほど混雑もなく見れました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆パリ2日目☆

到着日の晴天とは打って変わって、2日目は朝から雨。 それもザーザー降り(涙)。 出発前にチェックした天気予報でも、滞在日程中、雨や雪の予報が出ていたのですが、晴れ男の夫がいるので大丈夫と高をくくっていたら甘かった・・・。 何と、この後のパリ滞在中の間、ほとんど雨が降っていたような・・・(汗)。 やっぱり私の雨女パワーの方が勝って…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

レ・アール界隈

キッチン用品や製菓道具のお店が点在するレ・アール界隈にも足を伸ばしました。 MAUVIELの銅鍋が安いじゃない?!と、小さなソースパンをお買い上げ~♪♪ フォアグラの専門店にも、ついふらふら~っと(笑)。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

不思議のメダイの聖堂

ボンマルシェ グルメ館のすぐ隣にある不思議のメダイの聖堂。 <教会のパンフレットより> 1830年、修道女カタリナの前にマリア様が姿を現し、「メダイユを作り人々に恩恵を授けなさい」というお告げを残した…と言われている場所です。 実際、このお告げから二年後、コレラの大流行により多くの死者が出たのですが、教会がメダイユ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

戻りました♪

先週金曜日の早朝、日本に戻りました♪ 今回は、羽田発でパリへ出発。 オープンしたばかりの羽田国際線ターミナルはどんなかしら・・・と、楽しみにしていたのですが、深夜発の便だったため、羽田に着いたら既にほとんどのお店は閉店していて人もまばら。アレレ・・・(苦笑)。 まだまだフライト数も少ないようで、何だか閑散としていましたが、それ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

☆ New York その3 ☆

今回の旅行では、食事に関してはあまり期待せずに出かけました。 というのも、今までアメリカに旅行に出かけた時に食べたもので美味しいと思ったものがあまりなく、評判のレストランなどに行っても、値段が高い割りに味はどうも今ひとつ・・・。 何を食べても大味な感じで、ハンバーガーやファーストフードの方がよっぽど美味しい(苦笑)。 こんな経験か…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

☆ New York その2 ☆

NYではライブやミュージカルも楽しみました。 今回の記事にはYou Tubeのリンクを何箇所か貼っていますので、音が出るところがあります。悪しからず。 まず初日に行ったのがBlue Note NYでの Ivan Lins & New York Voicesのライブ。 NYには午前中到着し、その日の夜22:…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

☆New York☆

今回のNY旅行では、知り合いのご夫妻にお目にかかることも大きな目的でした。 もともとはご近所同士ということで知り合ったご夫妻なのですが、現在NYに駐在中ということで、街をご案内いただいたり、食事やライブをご一緒いただいたりと、滞在中大変お世話になりました。 1度はNYらしいお洒落なレストランでお食事をしましょうと連れて行っていた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

戻りました~♪

少しばかりご無沙汰しました。 先週からNew Yorkに旅行に出かけ、水曜日の夜、日本に戻りました。 米国に行くと、日本に戻ってからが辛いこと。 時差ボケで毎日眠くて眠くて・・・。 暫くぼんやりと過ごしてしまいましたが、ようやく復活してきました。 NYを訪れたのは、13年ぶり。 刺激的な街の様子には相変わらずワクワクさせ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

香港より戻りました。

土曜日の夜、香港より戻りました。 残念ながらお天気には恵まれず、毎日のように雨やどんよりとした曇り空。 それも、朝から雷が轟いたり、バケツの水をひっくり返したような豪雨になって窓の外が真っ白・・・なんてことも。 そう。私、かなりの‘雨女’なのです(涙)。 雨女パワーを香港に持って行ってしまったようですが、そんな悪天候も何のその。…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ローマ・フィレンツェ旅行 その4

イタリアに旅行する際のもうひとつのお楽しみは美味しいイタリア料理を食べること。 滞在中は、朝食以外の昼・夕食は全てイタリアンでしたが、全く飽きることなく美味しく食べ続けました。 イタリア料理はカジュアルで庶民的な物の方が好きな私達は、旅行中もそんなイタリア料理を思う存分食べて参りました。 今までの何度かのイタリア旅行の経験や日…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ローマ・フィレンツェ旅行 その3

フィレンツェでの滞在は三日間。 ヨーロッパの国ではよくあることですが、日曜日はほとんどのお店やレストランがお休みになってしまいます。 滞在に日曜日が含まれ、かつ短い日程の場合には日曜日の過ごし方をよく考えないと、無駄足を踏んだり、計画が狂ってしまうことも。 私達のフィレンツェ滞在も土曜日から月曜日までだったもので、今回のフィレ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more