『IL BAFFONE』

恵比寿にあるイタリアンレストラン『IL BAFFONE(イル・バッフォーネ)』でランチ。
ちょっとわかりにくい場所にあり、地図を見ただけではたどり着けないかも・・。
この日初めてお友達に連れて行ってもらったのですが、「えーっ。ここで大丈夫なの?」というような、行き止まりの脇の怪しげ(?)な階段を下りると、住宅街に可愛い一軒家のお店がぽっかりと現れます。
お店のスペースは小さめですが、キッチンできびきび働くシェフのの姿から‘美味しい予感♪’

ランチのコースは2種類。
前菜又はスープ・パスタ・デザート・コーヒー ¥1800
前菜又はスープ・メイン料理・パスタ・デザート・コーヒー ¥3000

前菜は温かいもの、冷たいもの、スープなど6~7種類の中から一品、パスタは3種類の中から一品選べます。

初めてのお店なので味を試してみたいのもあって、前菜には盛り合わせをチョイス。
生ハムやサラミ、野菜のローストなど、丁寧に調理されていてどれも美味。
一緒に出されるパンも3種類用意され、なかなかのお味です。

画像


そして、パスタには桜えびとズッキーニのタリアテッレを。
手打ちのタリアテッレのモチモチ感と旬の桜えびの香ばしさや細切りにされたズッキーニとのバランスが絶妙で、かな~り美味しい♪。
久しぶりに、‘これはイケル~♪’と思えるパスタと出会えた感じでした。

画像


デザートはティラミス、チェリーのクラフティー、シャーベットの盛り合わせ。
特にティラミスが甘さ控えめながら、まろやかなコクがあり、もっと食べたいと思わせるお味でした。

画像


私達はメイン無しのコースにしたのですが、女性だったらこれでじゅうぶんな量かと思います。
わかりづらい場所にありながら、ひっきりなしにお客さんがやってくるのは、やはり美味しいからでしょうね。皆さんリピートしていらしているようで、その気持ちよくわかります。
私も美味しいパスタを求めて通ってしまいそうです。
やっぱり日本のイタリアンはレベルが高い!!と実感。
美味しいランチにお友達とのお喋りもはずみ、幸せな時間でした~。

この記事へのコメント

Runrun
2007年11月13日 19:13
帰国中はやはり和食と思っておりますが、こちらを拝見するとイタリアンも良いかも・・と迷っています。バンコクではイタリアンはやはり・・なので。Tamaxさんのお陰で、とにかく候補が多く嬉しい悲鳴を上げております。
2007年11月14日 00:40
Runrunさん。こちらのお店のランチはお手頃価格ながら味は良いのでおすすめです。
日本に比べてしまうと、バンコクのイタリアンはまだまだですが、それでも美味しいお店もちらほらありますので、色々と食べてみてください。