☆ Plaisir6月 ☆

Plaisir6月のレッスンが昨日で終了しました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

今月は、女性同士のお集まりの時に囲むテーブルをイメージして。
淡いベージュのテーブルクロスとチョコレートブラウンのランナーに白いお皿とライトグリーンのナプキンで、優しく上品な雰囲気のテーブルにしてみました。
ランナーの上にはお花やキャンドルと共に、フローティングキャンドルとデンファレを浮かべたガラスの器を飾って、涼やかなイメージもプラスしました。
このテーブルコーディネートは、テーブル全体が優しい雰囲気になり、年齢、性別を問わず、どなたにもしっくりと馴染みやすいように思うので、私自身、初めてお目にかかる方や目上の方、女性同士のおもてなしの際などによく使う組み合わせです。


画像

画像


画像



お花は、アナベル、トルコキキョウ、デンファレなどの白~淡いグリーン系でまとめたり、グリーン&ブルーの微妙な色合いの大輪の紫陽花を一輪だけ使ったりと、梅雨の季節のお花を取り入れて楽しみました。

画像

画像



ガラスの器にはデンファレとフローティングキャンドルを浮かべて。
この器は今までにもレッスン時に、デザートやマリネを盛り付ける器として使っていますが、今回は花器として。
多様な使い方ができる器なので、とても気に入っています。

画像

画像


画像



今月のお料理は
・サーモンのタルタル

画像


・鰯のソテー トマトソース

画像


・グリーンアスパラガスとチーズのリゾット

画像


・マンゴープリン

画像



サーモンのタルタルはセルクルで型抜きをして、サラダハーブと薄切りのバゲットを添えてガラスのお皿に各自で盛り付けていただきました。
いつも盛り付けは大体の感じをお伝えして、皆さまにやっていただくことが多いのですが、お1人お1人それぞれ違ったお皿が出来上がり、見せていただく私もとても楽しみにしている時間です。
お皿にお料理を置く位置がちょっと違うだけでイメージががらっと変わりますし、皆さまのアイデアを見せていただくことで、私自身が刺激を受けて勉強になることもしばしばです。

そして、今回のメインイベントは鰯を大名おろしにすることでしたが、ご参加いただいた方全員が無事に鰯をさばくことができて何よりでした。
お魚をおろすのは初めてという方が何人もいらっしゃったので、抵抗のある方もいるのでは・・と、ちょっと心配だったりもしたのですが、そんな心配は無用でした。
皆さん尻込みをするどころかむしろ果敢にチャレンジされ、思い切りよく鰯をさばかれている姿はアッパレ(笑)。
初めてチャレンジされた方が、お魚をおろすのは楽しい~。もっとたくさんおろしたい~♪と言って下さったり、早速鰯を買い込んで自宅でもやってみましたなどという話を聞かせていただいたりと、思いの外楽しんでいただけたようで何よりでした。
ぜひご自宅でも、包丁を握って潔くばさっとお魚をさばく凛々しい姿を、ご家族の前でご披露していただければと思います(笑)。


さて。7月は暑い季節に合わせて、タイ料理のメニューをご用意してお待ちしております。
只今、着々と準備を進めているところですので、どうぞ楽しみにいらして下さいませ。



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

marumiy
2009年07月03日 20:29
Tamaxさん お久しぶりです♪しばらく日本に帰ってました。
6月のテーブルもとっても素敵ですね!!ベージュとブラウン、
グリーン、白という組み合わせ大好きです。ガラスが涼しげですね~♪
お料理もとっても美味しそう。鰯をさばくの、私、とっても苦手。。
是非参加させていただきたかった~!(笑)
今月のタイ料理、またブログで見せていただくのを楽しみにしてます☆

↓のゴルくん、また笑わせていただきました~!!
2009年07月05日 23:52
marumiyさん。ブログの更新がないのでどうされたのかしら?と、思っておりましたが、日本に一時帰国されていたのですね。後ほどmarumiyさんのブログものぞかせていただきますね。
今月のテーブルは私自身もとても落ち着く、好きな色の組み合わせです。
このガラスの器も、とっても使い勝手が良くてお気に入りなんですよ。
鰯をさばくのが今月のメインイベントでしたが、思った以上に皆さんに盛り上がっていただけて、何よりでした。日本にいらしたらぜひmarumiyさんにも来ていただきたかったです(笑)。
7月のレッスンが終了しましたら、タイ料理とタイスタイルのテーブルをまたUPしますので、ぜひご覧になってくださいね。
浮気者&裏切り者(笑)のゴルネネには、いつも翻弄されていますよ~(苦笑)。