『grace』

連休中、また1つ歳をとりました。
誕生日当日は都合が悪かったため、前倒しで夫と食事に出かけて、ちょこっとお祝いをしてもらいました♪
伺ったのは外苑前にあるフレンチレストラン『grace(グラース)』
昨年、ボジョレーヌーボーの会でお邪魔させていただいて以来ですが、ぜひ1度ゆっくり食事に伺いたいと思っていたところ。
こちらのレストランは自然栽培野菜にこだわったフレンチがいただけるお店として有名で、ワインも自然派や国産のものに力を入れています。


画像


アミューズは、小さくカットされたパテドカンパーニュだったような・・・。
画像


前菜は蕪を使ったもので、優しいお味。
画像


自然栽培野菜のミジョテ  古木オリーヴオイルとオールドシェリーヴィネガー
ひとつひとつ丁寧に下処理をして、野菜自体の美味しさを引き出し、その旨味とオリーブオイル、シェリーヴィネガーなどで作られたというソースが絶品。
こちらのお店のスペシャリテだけあって、野菜といえども侮れない美味しさです。
手間暇かけて生まれる滋味深い美味しさに感動でした。
画像


メインに選んだお魚も、外側が香ばしく中がしっとりとして、とても美味。
画像


夫がメインに選んだお肉は子イノシシ。
臭みなど全く感じられず、柔らかくて美味しかったそう。
画像


ちょこっとチーズが出てくるのも嬉しい。
画像


プレデセール。
忘れてしまったけど、爽やかなジュレだったような・・・・。
画像


一番上の写真がデザートのモンブラン。
生クリームを使わずに作っているそうなので、軽い口あたりながら、栗本来の自然な甘みや香りがしっかりと感じられ、お腹がいっぱいでもすんなり入ってしまいました。
私の分は誕生日の飾りつけにしてサービスして下さいました。

カヌレとコーヒー。
このカヌレがまたまた絶品。
外側カリッと、中がしっとりモチモチで、美味しくて夫の分まで食べてしまった・・・。
画像


ワインはグラスで泡をいただいた後、北海道NAKAZAWA VINEYARDで作られているKURISAWA BLANC 2011
ゲヴュルツトラミナー、ピノグリ、ケルナーなどから作られていて、前述の野菜のミジョテに非常によくあって爽やかで美味しかった!!
画像



真っ白なテーブルクロスにこだわりの食器(スガハラガラスのものが沢山使われていました)やカトラリーが映えて、エレガントな店内はとても素敵でした。
お料理は全体的に重たくなく優しい味わいなので、胃もたれすることなく最後までいただけて、最近あまり量が入らなくなっている私達にはぴったり。
野菜の美味しさはもちろん、シェフの誠実なお人柄やお料理に対する真摯な姿勢が感じられるお料理の数々は、お腹にも心にもとても心地よいものでした。
ソムリエであり、サービスをされている奥様とのお喋りも楽しく、シェフもテーゴル毎にご挨拶に出られてお料理について語られる姿がとても印象的で、気持ちのよいサービスと共に美味しいお料理やワインを堪能させていただき、とても良いお誕生日のお祝いとなりました。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年11月29日 14:34
tamaxさん
誕生日おめでとうございます。 連休中に誕生日だったんですね。とてもおいしそうなフレンチ。旦那様と ロマンチックな夜を過ごされたのですね。日本のワインがとても興味があります。。。 日本のワインまだ 未経験なもので!
2012年12月13日 22:24
cookieさん。コメントをいただきながら、お返事がすっかり遅くなってしまい失礼しました。
最近の日本ワインはレベルの高いものが増えてきていますよ。
人件費が高いことなどから、お値段的にどうしても割高感はありますが、お味はフランスものなどにひけをとらないように感じます。
一時帰国の際などに、ぜひお試しになってみてください。